上手な眠りかた

吾輩は人間のそばでの眠りかたを知った。
恐怖と警戒を排泄すれば、それでよいのだ。

今日もアンプの上でマリンに撫でられていると、そちらへ身を寄せていくうちに頭から落下した。
そして気がつくと毛布にくるまれ、マリンの腕のなかにいる。

やがてヨッピーも寄ってきて、吾輩のひたいを撫でていた。

布団を前足でもむと爪が引っかかるのを見て、あしたは爪を切ってみようと、ふたりが喋っている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です